Event is FINISHED

(12/7神戸)トークイベント 「冒険小説トークの夕べ」上田早夕里さん × 福田和代

Description

※ルミナリエ期間中ですので、待機列を迂回する行き方を、添付しておきますね。(地図制作:苦楽堂さん)


デジタル・ケイブの店舗営業も、刻一刻とエンディングが近づいております。

作家、上田早夕里さんをお招きし、デジタル・ケイブ代表の福田和代とトークイベントを開催いたします。
この日はすでにルミナリエの開催期間中ですので、ビュッフェスタイルで軽食をつまみながらのイベントなどいかがでしょうか。おなじみのドリンクバーに、ビール、ワインも少々ご用意いたします。

(お値段据え置き、軽食とアルコールは無くなれば終了でご勘弁!)

『火星ダーク・バラード』『華竜の宮』『妖怪探偵・百目』『破滅の王』など、壮大なSFから歴史小説まで多彩な作品をものされる上田さんと、『TOKYO BLACKOUT』『怪物』『潜航せよ』『梟の一族』など、ミステリを中心にさまざまな小説を書く福田との共通点は--冒険小説が好きなこと!

気軽に、縦横無尽に、冒険小説のあれこれや、作品についてお話しします!


(11/8 18:50追記)

上田さんのご厚意により、終演後のサイン会も予定しております。

当日、会場での書籍販売はありません。書店でお買い求めのうえ、おひとりさま3冊まで、お持ちくださいませ。


〈登壇者プロフィール〉

上田早夕里さん

2003年『火星ダーク・バラード』で第4回小松左京賞を受賞。
プロ作家活動に入る。
主な著作に『魚舟・獣舟』『華竜の宮』『リリエンタールの末裔』
『深紅の碑文』『夢みる葦笛』などがある。
2011年『華竜の宮』で第32回日本SF大賞を受賞。
近年は『破滅の王』(2018年/第159回直木三十五賞候補作)など、
歴史を題材にした作品も執筆している。

〈その他〉
・16:30から開場いたします。
・全席、自由席です。
・ドリンクバーつきです。ビール、ワインも少しご用意します。
・こちらのイベントは、ビュッフェスタイルの軽食(おつまみ程度のもの)を少しご用意いたします。
・会場となる「デジタル・ケイブ」は、カウンター席以外は、2名様、4名様のテーブル席仕様となっているため、相席をお願いする可能性もございます。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#501246 2019-12-03 15:23:14
More updates
Sat Dec 7, 2019
5:00 PM - 6:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般入場券(全席自由席、ドリンクバー、軽食つき) SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
神戸市中央区東町123−1 Japan
Organizer
デジタル・ケイブ
169 Followers